07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

2007.8.24~25 直江津集合!~その1 

ついにこの日が来ました。
(ブログ放置の件についてはそっとしておいてくださいませ...)

IMG_3041.jpg
25日18:25 日本海に沈む夕日@直江津船見公園

直江津集合!です。自宅から約300Km!
今まで300Kmも走ったことありません。
はたして300Kmってどんなもんだろうか?
不安と期待でこの日を迎えました。

今回選択したコースは2つの理由(これは後ほど)から高低差の少ない
比較的楽なコース。さいたま市を出発し荒川サイクリングロード
を使い熊谷まで。その後17号で高崎に出てそこから18号
を使い直江津まで走るルートです。

24日12:00自宅スタート
が、朝からバタバタしていて、何も食べていなかったので
近所の吉野家で牛丼補給。牛丼をかき込み改めてスタートです。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

2007.8.24~25 直江津集合!~その2 

その1のつづき

なんとか上ってきた碓氷峠。
ここから長野まで下り基調になります。

IMG_2993.jpg
24日20:27 軽井沢駅

-- 続きを読む --

[edit]

2007.8.24~25 直江津集合!~その3 

その2より続く

またまた間が空いてしまいましたが、、、
そうそう、もう少しでゴールです。

もう、ひたすら下りですよ。
そして寒いっす((´д`)) ブルブル…サムー
真夜中のR18を下っていきます。

しばらくすると・・・おぉー直江津の町の明かりが見えてきました。
ここらへんはR18が高速道路のように見えますね。
真夜中なんで交通量も少なくてよかったです。

途中でR579に曲がり、しばらく行ったところにあった
セブンで最後の休憩です。
すると空がぼんやり明るくなってきました。
時刻は4時20分ごろ。
なぜだか、先を急がなくては、という気持になり、
休憩もそこそこにゴールに向かいました。

と、言ってもスピードが出るわけでもなく、
直江津の町並みをじっくり見つつ、ゆっくり
ゴールに向かいます。

IMG_3003.jpg
25日5:16 船見公園に到着!

ゴール手前でちょっと迷いましたが、
無事船見公園にゴールです!
走行距離295.5Km/走行時間12時間5分49秒/平均時速24.4Km
グロス17時間15分でした。

空は明るくなってきました。
公園にあるベンチに座り余韻に浸ります。
目の前は日本海が広がってます。
思ったほど直江津に来たという実感が湧きませんが
お尻と手の平が長距離を走った証として痛みます。

今回の集合時間は19時。
その1にちょと書きましたが
こんなに早く着いたのには2つの理由がありました。

1つ目はどうしようもない理由なのですが、
翌日の朝9時に自治会の用事があるため、本日の22:30の夜行バスに
乗らなくてはいけないので、なにがあってもいいように
早めに出発したこと。

2つ目は、父親の実家が新潟県の刈羽村でそこまで自転車で
往復してこようと思ってました。

しかし、ゴールに着いたあとのぺダリングはママチャリ並。
急に眠気も襲ってきて、上越の湯で一足先に仮眠することに...

お昼頃にもうすぐ他の方々もゴールする情報があったので
もう一度船見公園に行きました。

collage.jpg
みなさん笑顔でゴールです!

ずっと待ってても暑いので糸魚川方面から来る
tetsu氏と510氏を迎えに行きましょう。

collage1.jpg
久比岐自転車道のトンネルは涼しくて気持ちいい!

無事、自転車道の途中でtetsu氏と510氏に合流でき、
ゴールに3人で向かいます。

collage2.jpg
ぞくぞくとゴールです!

ゴール地点にはぞくぞくとゴールしておりました。
渋峠を越えてきた方々もおります。
みなさん道中のお話で盛り上がり、
そして日本海には綺麗な夕日が沈んで行きます。
ゴール地点で皆さんと初めて会ったのですが、
今回SNSのおかげで一緒に走っていたかのような感覚でした。

このあと、皆さんと上越の湯に行き、
乾杯をし、22:30の高速バスに乗るため
一足先に上越の湯を後にしました。

ikeda氏には直江津で会うことは叶いませんでしたが
渋峠を越えてくる彼にリスペクトです。

---------------
今回直江津集合!を、企画していただきました
masaさんとyuzitoさんに本当に感謝です。
素晴らしい経験をさせていただきました。
ありがとうございました!

今度直江津行くことになったら渋峠かなぁ...

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。